Toggle

Information

【犬吠埼にゃん・仲村唯可出演】舞台「レッドスネーク、カモン!!」情報

timeline_20190812_200147 timeline_20190812_200150

犬吠埼にゃんと仲村唯可が客演に出ます。
娯楽座メンバーそれぞれ客演シーズンで活動しておりますが、二人の活躍にも是非注目してください。

 

◆◆◆タイトル◆◆◆
「レッドスネーク、カモン!!」

 

◆◆◆公演日程◆◆◆
令和元年10月5日(土)~13日(日)

5日(土)11時~・16時~
6日(日)13時~
7日(月)13時~
8日(火)13時~
9日(水)13時~・18時~
10日(木)13時~
11日(金)13時~・18時~
12日(土)11時~・16時~
13日(日)13時~

 

◆◆◆会場◆◆◆
三越劇場
東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店本館6階

 

◆◆◆ストーリー◆◆◆
昭和の演芸会で活躍した『東京コミックショウ』
『三蛇調教』という唯一無二のコミック芸が大人気となり、当時の演芸場やテレビで引っ張りだこでした。
『三蛇調教』とは、謎のアラブ人の恰好をした軽快な口調のショパン猪狩が、いい加減に笛を吹くと、台の駕籠の中から三色の蛇のぬいぐるみが順繰りに出てきて、ショパン猪狩とコント的なやりとりをするという、まさに『阿吽の呼吸』が必要とされる芸です。
この芸を始めてから後に、箱の中に入ってずっと猪狩を支えていたのが、長年苦楽を共にした妻の千重子でした。
『金と名誉』が手に入ったことで、猪狩は迷走し始めます。
大酒、浮気やギャンブルは当たり前、ついには「付き人の女の子」に手を出しても開き直る始末。
それでも千重子は、猪狩の両親の介護を懸命に続けながら、献身的に猪狩を支えていきます。
そんな、笑いと涙に溢れた『昭和の夫婦の物語』

 

◆◆◆出演者◆◆◆
中山忍 梅垣義明 長谷直美 山根涼羽(AKB48) 石井愃一 中島唱子
立川談慶 小宮孝泰 山田太一 堀口文宏(あさりど) タマ伸也
清水拓蔵 高尾美有 松井天斗 市川愛大 塩崎沙織 清水ひとみ
梅津翔 犬吠埼にゃん 中村唯可 チャコールゾーン 岡田諒(ゼロダブル)
富樫ありさ 寺町徹 藤夕子
※立川談慶 出演日程(7日~11日、13日)

 

◆◆◆原作◆◆◆
『スネークは箱の中』猪狩千重子著 三一書房

 

◆◆◆脚本◆◆◆
安井國穂 西澤悟

 

◆◆◆演出◆◆◆
児玉宜久

 

◆◆◆公式サイト◆◆◆
https://peeps.co.jp/works/redsnake-cmon-201910/

 

■チケット料金(税込)
S席 10,000円
A席  8,500円

 

■チケット予約URL(2019年8月1日(土) 10時より)
https://www.quartet-online.net/ticket/red-snake-cmon

 

■チケット受け渡し方法
公演当日、会場受付での受け渡しと、チケット郵送(別途送料 402円)でのお渡しがございます。

 

■チケットご購入の流れ(お間違えの無いよう必ずご確認ください)
①お申し込み
上記URLより、必要事項をご記入の上、送信してください。
自動返信メールがございますので、ご確認ください。
※チケット郵送 (別途送料 402円) をご希望の場合、ご入力頂いたご住所・お名前宛にチケットを発送いたします。

②ご入金
自動返信メールをご確認の上、1週間以内に、指定の口座へお振込みをお願い致します。
振込者名は、お申し込み時のお名前と同じお名前にしてください。
お名前でお振込み確認をしますので、間違っていると確認がとれません。
※お振込み確認後の、ご予約の変更・キャンセルはできません。
※チケット郵送 (別途送料 402円) をご希望の場合、チケット料金に送料を加えた金額をお振込みください。

③ ご予約完了(入金確認)のご連絡
お振込みを確認しましたら、メールにてご連絡差し上げます。
チケットは公演当日会場受付にて受け渡しとなりますので、当メールを印刷もしくは携帯画面で確認できるよう大切に保管ください。※チケット郵送(送料別途 402円)をご希望の方、準備が整い次第、お送り致します。

 

ご来場心よりお待ちしております。

その他のInformation

Return Top